手術

ハッピーリフト

顔に糸を入れ全体的にひっぱりあげる方法です。

  治療費 血液検査
ハッピーリフト 250,000円〜
(税抜き)
15,000
(税抜き)

 

ハッピーリフトはこんな方に特にオススメです!

  • 鼻唇溝(ほうれい線)が気になる
  • 頬のたるみが気になる
  • フェイスラインが気になる
  • あごから頬にかけてのたるみが気になる
  • メスを使う本格的な手術には抵抗がある
  • 長期休みは取れない

ハッピーリフトとは

タルミが激しくなってから化粧品だけの改善はかなり無理があるようにおもいます。そこで最近注目を浴びているのが 「ハッピーリフト」ハッピーリフトは簡単にいうと、顔に糸を入れ全体的にひっぱりあげる方法です。

※イラストの線の部分に糸をいれます

この方法は手術ではありませんので、短時間にでき大きな腫れもありません。(※個人差によります。)比較的、他の方にわからない状態で行えるため 多くの患者様に喜んでいただいております。

ハッピーリフトの特徴

  • 短時間の施術
  • 腫れが少なく翌日から洗顔やメイクが可能
  • すぐにリフトアップ効果が期待できる
  • 糸は約1年で吸収されて異物が残らない
  • 糸が吸収されてもリフトアップ効果が数年持続する
  • メスを使用しないので傷跡の心配もなく、手術後の腫れもほとんどありません。
  • 手術後でも、軽いお化粧なら可能です。
  • 「皮膚の下に時間が経つと体内に吸収される特殊な糸で肌をリフトアップします。
  • コラーゲンやエラスチンも増産されるので、糸が解けてなくなってもリフティング効果が続きます。

手術までの流れ

診察

カウンセリング・血液検査・手術日を決めます

施術日

手術の流れ

デザイン 術前に最も自然かつ効果的に リフトアップするよう糸の位置をデザインします。
麻酔 局所麻酔で行います。極細の針を用いますので「チクッ」とする程度です。
施術 ハッピーリフト糸を皮膚の直下に細い針を用いて挿入します。皮膚を切開することは全くありませんので傷跡も残りません。使用する糸の数は通常8本ですが、患者様によって追加する場合があります。

術後の状態

術後、当日より洗顔&シャワーOKです。翌日よりお化粧可能です。5日後くらいより入浴可能です。

ハッピーリフトの材質は「PDO Polidiossanone(生分解性ポリマーε-Caprolactone) 」 というもので、生体に安全な、生分解性ポリマー主体の材質で、手術用の吸収糸としても使用されている材質です。挿入後、約1年で体内に吸収されます。そのため、異物を入れることに抵抗がある方でも、 安心して施術いただけます。糸が体内に吸収される間(約1年間)に、糸の周りでコラーゲンやエラスチンが生成されるので、その後もリフティング効果やリバイタライジング効果が持続します。 今、注目されている最新の治療といえます。



その他よくある質問はこちら